売る時期はいつがいいか|廃車処分の費用や高額な買取り金額を貰うためのポイント
ウーマン

廃車処分の費用や高額な買取り金額を貰うためのポイント

売る時期はいつがいいか

笑顔の女性

中古車を売りたい時、できるだけ売る価値のある時期に売却を行ないたいです。急に車が壊れてしまい、新しい車が必要になる場合や、普段は軽自動車を使用していても、生活の中で家族が増えた場合、家族全員が乗れるような車に買い替えたい場合もあります。売るタイミングは人それぞれですが、高額な買取り金額で取引を行ないたい場合は、中古車の需要時期に売却しましょう。一年間を通して、一番売却需要がある時期は3月になります。しかし、自分の車がどんな状況なのか把握しておく必要があります。なぜならば、中古車が売却基準に達していない場合があるからです。売却需要期の一か月前に査定を行ない、需要期に売ることができるよう準備しておきましょう。次に需要がくる時期として、9月、12月となります。9月と12月では、中間決算時期やボーナス時期と重なることから、車の売却に需要があります。お金の流れをうまく利用し中古車を売ることで高額な買取り金額を得られることができます。
また、中古車を売る際には、売る中古のモデルを確認しておきましょう。同じ車種で、モデルチェンジする際には、多くの人が乗り換えを行なうため、古いモデルの中古車が多く売却されます。そのため、売却金額の相場が低くなってしまいます。モデルチェンジをする時期がいつなのかチェックを欠かせませんが、需要時期でも年月がたつと、相場価値が低くなるので結局のところ、中古車を売るタイミングは自分の売却したい時期に売ることが一番です。